薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコムを運営する東証一部上場グループメディウェルは
納得のいく転職」を基準に「業界No.1クラス」の求人数を駆使し、薬剤師の皆さんの転職活動をサポートします。

今抱えている転職の不安をメディウェルに託してみませんか?
薬剤師転職ドットコムの公式ページはこちら

>>業界トップクラス!薬剤師転職サイト「薬剤師転職ドットコム」無料会員登録<<

薬剤師転職ドットコムって信用できるの?

薬剤師転職ドットコムは信頼できるの

10,000人以上の薬剤師が登録、満足度95.8%薬剤師転職ドットコムは本当に信用できるのでしょうか?
この数字が表す背景について見ていきたいと思います。

転職する時に本当に知りたい情報は
職場の雰囲気・◎人間関係・◎休暇取得状況・◎忙しさ・◎なぜ募集をしているか
ではないでしょうか?そしてこれらの本当に知りたい情報は求人欄には記載されていません。薬剤師転職ドットコムはこれらの本当に知りたい情報を独自の方法で収集しています。

薬剤師転職ドットコムのポリシー

転職サイトが数多くある中、薬剤師の人たちが登録を躊躇するには理由があります。

大阪で薬剤師として働いていましたが、結婚して千葉に引っ越すことになりました。
知人もいなく、情報もありません・・・

とある転職サイトに登録したのですが、強引に望まない職場を推し進められました。

転職が初めての人にとっては、転職サイトに登録するのは不安が伴うと思います。
また、一度、転職サイトに登録して失敗した経験のある人も「もう二度とあの苦い思いはしたくない!」と、登録すら出来ない人もいます。

そんな中、薬剤師ドットコムが選ばれている理由が薬剤師の納得求人数サポートが挙げられます。

納得のいく転職

転職の成功は妥協しないこと転職の主役は薬剤師さんです。
薬剤師転職ドットコムは薬剤師ひとりひとりの「納得」を1番の判断基準にしています。
中には自分の希望にマッチする求人がなく、妥協してしまう人もいるのではないでしょうか?
薬剤師転職サイトは納得のいく転職にどこよりもこだわっています。

No.1クラスの求人数

東証一部上場グループ・厚生労働省認可といったバックグラウンドもしっかりした求人サイト「薬剤師転職ドットコム」がNo.1クラスの求人の中からあなたにマッチした求人を選び、紹介します。

表向きの求人広告だけではわからない現場の雰囲気・人間関係・募集の背景・休暇取得状況・忙しさなど、薬剤師の皆さんが「本当に知りたい情報」を提供します。

→業界トップクラス!薬剤師転職サイト「薬剤師転職ドットコム」無料会員登録

書類・面接対策・面接同行・条件交渉などのサポート

薬剤師さんにハッピーエンドになっていただくために、最終砦と言われる書類・面接対策・面接同行・条件交渉と徹底したサポートを行っております。

このポリシーが
満足度が95.8%、登録している薬剤師も10,000人以上という結果を出しているのではないでしょうか。

薬剤師転職ドットコムに登録しようかと悩んでいる薬剤師さん、登録しないで後悔するより、もしダメだとしても退会すれば済むこと!

だから今すぐ「薬剤師転職ドットコム」へ登録
薬剤師転職ドットコム公式サイトへ

薬剤師転職ドットコムの口コミからわかること

薬剤師転職ドットコムの口コミは色々あります。そしてその口コミからわかることもあります。
以下に挙げる口コミを参考にあなたも薬剤師転職ドットコムに転職を任せてみてはいかがですか?

マンネリ化からの脱出

長年努めていた薬局はそれほど忙しいと思えるところではありませんでした。給料もそこそこ良かったのですが、仕事がマンネリ化していて、次第にやる気を感じることができなくなりました。

薬剤師転職ドットコムでマンネリ化から脱出

そして5年もすると転職という文字が頭に思い浮かぶ様になりました。

でも、どんな職場に転職して良いのか、自分が思い描いていた求人に出会うことがない中、ドットコムにお世話になることにしました。

年収は不満ではなかったのですが、やりがいのある仕事に就きたいと希望を伝えたところ、ドットコムのコンサルタントの方から非公開求人の中から、私の希望にマッチした求人を数件、紹介していただきました。

また、面接時には自分がこの職場に就職したいという気持ちを素直に伝えることもできました。

素直な気持ちをドットコムのコンサルタントの方にぶつけることで、二人三脚で転職活動を行うことが出来て、理想の職場も見つかり、本当に良かったです。

今回の職場は新規薬局立ち上げと人事面を任され、やりがいを感じています。

やりがいという言葉はある意味、曖昧な言葉です。その人にとってやりがいというのはどの程度かということが違ってきます。

だからこそ、コンサルタントに相談しながら、条件を具体化していくことによって、その人のやりがいが見つかるのではないでしょうか?

もし、やりがいのある求人を探したいという薬剤師さんがいたら、迷わず、薬剤師転職ドットコムに登録してみて下さい。

薬剤師転職ドットコムのアンケート

薬剤師転職ドットコムを利用した薬剤師さんのアンケートが載っていたので、まとめてみました。
薬剤師転職ドットコムを利用して、どんなところがよかったのか、貴重な意見をもとにサービスの向上を行っているのが、メディウェルの良いところです。

薬剤師転職ドットコムに登録しようか悩んでいる薬剤師さんはこのアンケートを参考にしてください。

ドットコムを利用してメリットが感じられたのは

第1位:非公開を含めた質の良い案件の紹介
第2位:面接時の条件交渉の成果
第3位:求人票からはわからない人間関係をはじめとする得ることが出来ない情報の提供

転職を考えて、インターネットで調べてもなかなかマッチする求人が見つからなく、この薬剤師ドットコムにたどり着き、登録しました。

内部事情、働いている職員の人柄を教えていただき、安心して転職することができました。
人間関係に問題があると仕事に行くのも憂鬱になりますから。

給与の不満があり、転職を決めましたが、給与についてはなかなか希望通りの求人がない中、薬剤師転職ドットコムに登録して、しっかりこちらの希望をお伝えしたところ、面接時に先方の方と交渉し、書類にまで残してくれたおかげで、もめることなくスムーズに働きだしています。

もちろん、給与もアップしました。

質の良い求人というのは、その人の希望条件だけでなく、その人が本当に働きやすい職場であるということです。
さらに、文章に残すことによって、問題が起きる可能性も少なくなります。

ドットコムのコンサルタントから得た情報の良いところ

第1位 職場の雰囲気
第2位 職員の年齢、性別などの構成
第3位 経営状態、そして今後の展望

今回が2回目の転職になります。

1回目は某転職サイトからの紹介でした。 そこは条件にマッチしたところをいくつか情報を提供してくれましたが、実際に面接に行って始めて、仕事が忙しいことを知りました。

その場でお断りする雰囲気ではなかったので、とりあえず、働くことにしました。
ところが、入職してから経営状況も厳しいことがわかり、もう一度、転職することに決めて、今度はメディウェルの薬剤師転職ドットコムにお世話になったところ、以前と違い、職場の雰囲気、経営状態などの情報をいただき、おかげで安定した薬局に入職ができました。

内部事情をしっかり知る事は転職する際に非常に大切なポイントとなります。

ドットコムのどのような点が転職成功に導いたと思いますか?

第1位 マッチングの高い求人
第2位 勤務内容、待遇などの交渉
第3位 スピーディーな対応

複数(2社)の転職サイトを利用しました。そのうちの一つがドットコムでした。
メディウェルの対応の速さに驚きました。
両者とも複数の求人を紹介してくれますが、マッチングにおいてはメディウェル(ドットコム)がずば抜けていました。

条件のあったものを複数いただき、面接に進みました。そして第一希望の勤務先に見事、入職できました。

どうでしょうか?薬剤師転職ドットコムは薬剤師さんが転職する時に本当に知りたい情報を提供してくれるといったことをしっかりカバーしていることがお分かりですいただけたと思います。

転職する時には希望条件のマッチングに対しては妥協してはいけません。

薬剤師転職ドットコム公式サイトへ

仕事がしたいから転職をする

家庭の事情、個人的な事情で薬剤師の仕事をいったん辞めてしまった。
人間関係がうまくいかない。
もう少し勤務時間に余裕が欲しい。
もう少し、給料が良かったらなぁ。
主人の転勤で今の職場を辞めなければならない。

などなどの理由、でも共通することは仕事は続けたい。ということではないでしょうか。

本当は、薬剤師として仕事をしたいけれど、なかなか自分の条件に合った職場を見つけることができないと悩んでいる薬剤師さんが多いと思います。

東証一部上場グループ・厚生労働省認可といったバックグランドもしっかりした求人サイト「薬剤師転職サイトドットコム」が20,000件以上の厳選された求人の中からあなたにマッチした求人を選び、紹介します。

薬剤師転職ドットコムの転職までの流れ

薬剤師の転職サイト、どのように仕事が決まっていくのかその流れをみてみましょう。

STEP1 まずは申し込み

薬剤師転職ドットコムはパソコンから申し込み可能 薬剤師転職サイトの利用は登録から始まります。ドットコムも同様です。
専用のフォームに必要な事項を記入の上、お申し込みください。

登録が終わると、マイページが開設され、希望条件、職務経歴など登録ができます。
さらに求人問い合わせなど便利な機能もあります。

申し込みが終わりますと、数日中に薬剤師転職ドットコムのコンサルタントからご連絡が入ります。

STEP2 カウンセリング

薬剤師の転職ドットコムのコンサルタント薬剤師の仕事の内容、医療機関、薬局、地域の特性などを知り尽くしたコンサルタントが面談をします。
場所・時間はあなたのご都合に合わせます。

今までの経験、希望条件などをお聞きします。どんな些細なことでも不安、疑問に思っていることを相談する時間でもあります。
プライバシーはもちろん、守られていますので、安心して下さい。

STEP3 求人情報の紹介

カウンセリングの内容に基づき、求人が紹介されます。
数多くの求人が非公開も含め整理・区分されており、その中からあなたにマッチした求人を選ぶことができます。

さらにその求人票には書かれていない内部事情、すなわち職場の雰囲気・経営状態など気になる「本当に知りたい情報」が提供されます。

STEP4 応募・面接そして条件交渉

いよいよ応募になります。
面接で大切な履歴書も専任のコンサルタントがサポートしてくれます。どのように書いたら良いかと心配することはありません。
転職経験の豊富なコンサルタントが失敗しない履歴書の書き方をお伝えします。

面接の準備

何件も面接に立ち会ってきたコンサルタントだからこそできる面接における注意、そして聞かれるポイントをしっかりお伝えします。

面接同行

場合によってはコンサルタントが面接に同行することもあり、実際に入職する前に、面接の中に入り、あなたのよさが引き出される様な質問をすることもあります。

条件交渉

給与、待遇、勤務条件、職務内容などカウンセリングでお聞きしたことを、ここで実現さえるために、交渉が行われます。
実際、言いにくいと思われることをコンサルタントの人が行ってくれます。

交渉によって成立したことについては文章にして残し、トラブルを防ぎます。

STEP5 内定そして入職

内定そして入職そして入社がきまり、おめでとうございますと言いたいところですが、サポートはさらに続きます。

退職サポートも必要です。
内定が決まったとしても、では今の職場の上司や周囲に「退職」をどう切り出すか。 どのタイミングで手続きを進めていくかのサポートもコンサルタントの仕事です。

新しい職場に入社後のサポート
転職成功、はいおめでとう、頑張ってね。で終わらないのがこの薬剤師転職ドットコムです。
転職成功後のサポートも行っています。困ったことが生じた時にはいつでも声をかけることができます。

さあ、ここまできて、薬剤師ドットコムへの登録の意志は固まりましたか?

薬剤師転職ドットコム公式サイトへ
業界トップクラス!薬剤師転職サイト「薬剤師転職ドットコム」無料会員登録

薬剤師転職ドットコムが扱う求人について

ここでは、薬剤師転職ドットコムが扱っている求人について見ていきたいと思います。

薬剤師転職ドットコムが扱う雇用形態

求人を探す時にまず、決めるのが、どのような形態で働くかではないでしょうか?
正社員、パート、または派遣と言った働き方があるかと思います。

正社員
正社員として働く正社員と一口に言っても働き方は色々。
薬剤師転職ドットコムの正社員の求人はどんな働き方があるのでしょうか?ß

パート・アルバイト
パート・アルバイトとして働く子育て中のママさん薬剤師にとっては正社員として働くには大変ですね。
薬剤師転職ドットコムではそんなママさん薬剤師、また他の理由でフルタイムで働くことが難しい薬剤師さんのためにパート・アルバイトの求人を用意しています。

派遣
派遣社員として働く決まった職場でずっと働くのではない、ある意味「働き方を自由に選択できる」派遣といった働き方が今、人気を集めています。
ライフスタイルに合った働き方をしたいと望む薬剤師さんのために薬剤師転職ドットコムは派遣の求人も用意しています。

薬剤師転職ドットコムが扱う職種

調剤薬局
調剤薬局で働く調剤薬局の求人はドットコムでもかなり多くなっています。
その中で、希望条件を絞ることで、納得できる職場に出会うことができるのではないでしょうか。
薬剤師転職ドットコムはそのお手伝いをしてきます。

ドラッグストアで働くドラッグストア
調ドラッグストアと一言で言っても、一般医薬品を販売する店舗から調剤が整っているところまでと種類も異なります。
ドラッグストアでもやりがいが見つかることは間違いありません。

病院
病院で働く調病院は調剤だけに限らず、入院患者さんのところに赴き、薬の説明、飲み方など仕事は幅広いのが特徴です。

企業
企業で働く調調剤業務とは違い、薬の開発、管理から、企業内の診療所に併設されている薬局などと働き方はいろいろです。
企業の求人は全ての求人サイトが持っているとは限りません。薬剤師転職ドットコムは信用できる求人サイトだからこそ企業も安心して求人を任せられると言えます。

薬剤師転職ドットコムが扱うこだわり条件

年収アップ
年収アップ求人転職する理由として今の仕事でこの給与は納得いかないと言う薬剤師さんも多くいるのではないでしょうか。
薬剤師転職ドットコムは仕事内容に応じた収入、高収入案件など、納得いく給与で働いていただくための求人を紹介します。

高時給パート高時給パート・アルバイト
パート=低賃金なんて思っていませんか?パートでも薬剤師はれっきとした専門職です。
パート・アルバイトでも高時給で安心して働くことができるように薬剤師転職ドットコムはサポートします。

土日休み土日休み
土日休みを希望するママさん薬剤師は多くいると思います。

駅チカ
駅チカ通勤するに当たり、駅から近いというのは理想ですよね。
暑い時、寒い時に駅からそんなに歩きたくないのは誰でもが思うこと。通いやすいことも希望条件の1つと言えます。 薬剤師転職ドットコムは駅から近い求人も紹介することが可能です。

東証一部上場って何?

東証一部上場ということばを良く聞くけれど、これっていったい何?と思っている人もいるので、説明させていただきます。

日本における株式市場は証券取引所によって運営されています。
この証券取引所は名古屋、福岡、札幌に存在して、株式市場を動かしています。

東証一部上場とは1ケ所の証券取引所で複数の株式市場を運営しています。例えば、東京証券取引所は東証一部、東証二部、ジャックダック、マザーズといった市場を運営しています。

企業はこれらの株式市場に上場することによって、資金を投資家から調達しているわけです。
そして、上場するためには株式市場の審査基準を満たす必要があります。

株式市場の位置づけとして東証一部、東証二部、ジャスダック、マザーズと。
その中で東証一部が一番レベルが高くなっています。一部、二部は野球でいう一軍、二軍に当たるというとわかりやすいかもしれません。
すなわち東証一部に上場している企業は優れており、倒産するリスクも低いと考えられています。

ジャックス、マザーズのような市場はベンチャー企業、中小企業などを中心に構成され、会社の規模が比較的小さくなっています。

薬剤師転職サイトはこの東証一部上場グループメディウェルがサポートしています。

業界トップクラス!薬剤師転職サイト「薬剤師転職ドットコム」無料会員登録